ログイン

ぴゃ!どっと東京

ピン!ときたらカウンターを回してください

5

13

(木)
時間割
kame
動画

No.31,467 ::: 2021-03-28 08:25 意外と知らない工場見学

コメント:9件

  • 橋本龍次郎

    12

    橋本龍次郎
  • みゃうみゃう

    8

    みゃうみゃう
  • 妄一

    6

    妄一

な~んだ!おんなはいないのかぃ!

橋本龍次郎

2021-03-28 08:51:25

みゃうみゃう村下のオジサンどこかで会った様な・・・
ぱンちろあ、あなたは、小さい頃に生き別れた孝蔵兄さん⁈

2008年か・・・今も頑張ってるかな?

と思ったら動画にこんなリンクもあったんだ

公益財団法人日本美術刀剣保存協会

cookie78

2021-03-28 09:00:48

こういう技術は残してほしいですね。

らふぁえる

2021-03-28 09:34:30

みゃうみゃう現代の高炉製鉄との違いは大きさと品質管理程度です。
ミャウミャウまた、高炉を解体すると、炉の底から超高純度鉄が出てきます
みゃうみゃう高純度の鉄は融点が高いので、高炉を壊さないと取り出せないので
ミャウミャウ毎回炉を壊すより、電気分解の方が低コストですが、刀業界が↓↓

以下は学生時代に講義で聞いたお話し

①講義担当の教授先生、コスト度外視の高純度な電解鉄を入手。
②電解鉄を、そこそこ有名な刀鍛冶に打ってもらい、刀が出来上がる。
③電解鉄の刀を有名な刀の権威に見せたところ大絶賛。
④ここで先生タネあかし。
⑤刀の権威さん大激怒! 教授と刀鍛冶に騙されたと大騒ぎ。
⑥教授先生と刀鍛冶さんは刀業界での地位を失う。

こうして電解鉄で刀が打たれることはなくなり、
日本刀は現代の技術では作れない、古のハイテクノロジーの塊的な
地位を確立したという。

みゃうみゃう

2021-03-28 09:35:30

半分神事みたいなものだけに技術資料化されてない部分もあるんですかね。
でも日立金属とか現行の企業がバックアップすることでロストテクノロジー化は避けられますね、将来はどんな形になるんだろう。

妄一

2021-03-28 11:32:15

こういうやり方しかできないのであれば衰退するのはやむを得ない。

たまごかけごはん

2021-03-28 15:29:00

「より良き」を追求して技を磨き上げてきた職人魂ってすごいよね
でもそれを見分けられない人間が増えている現実

Hammersmith

2021-03-28 17:04:31

たたら製鉄(直接製鉄法)の技術で作った鋼の純度は、現代の高炉製鉄(間接製鉄法)でも作れない程高純度とのことですよね。

・たたら製鉄(直接製鉄法)…日本刀の元となる玉鋼を作り出せるほど純度が高く頑丈な鋼を作り出せるが、炉は使い捨てなため大量生産には向かない。
・高炉製鉄(間接製鉄法)…炉は何度も使い回せるため大量生産には向いているが、純度の低いもろい鋼しか作れない。
※ただし、最近になって低温でじっくり製鉄する間接製鉄法が生み出され、たたら製鉄性程じゃないが割と純度の高い鋼を作れるようになってきた。

イーグレット

2021-03-28 17:09:33

ミャウミャウ昔から高純度の鉄は作れましたが、刀業界が拒絶してただけです。

一回途絶えましたよね、玉鋼とかうつ技術。でもこうやって復活させてるのには敬意を表します。

A14改

2021-03-29 21:13:04

loading
close
loading
close