ログイン

ぴゃ!どっと東京

ピン!ときたらカウンターを回してください

1

18

(土)
時間割
Krishna
ブログ

No.22,050 ::: 2019-12-15 21:52 正しい使い方

ブログネタです。
画像をクリックするか リンク先からご覧ください。

先日 洗剤で野菜を洗うネタが紹介されていましたが
昔 バイト先で (一袋多分5Kg入り)米を洗っておいてという指示のもと 
普通専用のホースで水圧で洗米するところ 新人女の子が洗剤で洗米してしまい
その後 業務用炊飯器から大量の泡が溢れ出た という話を思い出しました。


コメント:12件

  • nino

    12

    nino
  • みゃうみゃう

    9

    みゃうみゃう
  • みゃうみゃう

    9

    みゃうみゃう

重箱の隅はネタ的には美味しかったりする

みゃうみゃう

2019-12-15 21:58:22


…の理由を実際に使っている画像ですね。
なるほど、理解しました。

…が、なんとなく面倒臭い…。
それにソースが柄を伝って手元まで滴り落ちそう…。
私も昔、妻が妊娠中や子育てに忙しい時は代わって料理をしたものですが、手早く混ぜたりするためにこの間違った方法でしていましたね。
(もちろん、今も時々料理したりはしますが。)

イーグレット

2019-12-15 22:19:10

みゃうみゃう杓文字が倒れて火事になりそうです

普通お米は「とぐ」(愛知県では「かす」)と言うので、お米を(洗剤)で洗うというのは笑い話の類かと思います。

みゃうみゃう

2019-12-15 22:20:24

Krishnaお店では 洗米 といっておりました
みゃうみゃうそのお店、普通の日本語を使う様に改めるべきですよ
Krishna無洗米ってあるよね と思い調べてみました 下記参照
みゃうみゃう無洗米に洗剤入れる笑い話も所望♥️
らふぁえる1今の子は洗うとしか言いませんって。

延長コードのやつはプラグの根本に負担がかかり中で断線の恐れがあるのでおすすめできない。

あーるgrayRR

2019-12-15 23:29:12

豆知識ですね、某まめちゃんの知識もプリーズです(^^)/

いたみいた

2019-12-15 23:29:48

虚構新聞より、「ゆとり」からかわれ発奮 米専用洗剤を開発

みゃうみゃう

2019-12-15 23:47:27

研ぐ と 洗う についてちょっと調べてみました。

昔の精米機や市販の精米機では 完全に糠が取り切れないため
米同士をすり合わせて『研ぐ』ことが行われていたようですが
現在大型精米工場で精米されたお米は製法の改良により
糠をほぼ除去できるので 研ぐ必要はなく
汚れなどを水洗いする程度の『洗う』だけで十分だそうです。

むしろ 柔らかい品種が多くなったお米が増えて 強く研ぎすぎると 
お米表面が必要以上に削られたり 割れたりして 
折角のお米が不味くなることもあるので
あまり昔の常識にとらわれない方が良いそうです。

Krishna

2019-12-16 00:28:48

みゃうみゃうつ[洗剤]
らふぁえる1料理家の方もほぼ洗うって言ってますよね。
nino手の甲で押すように、とか未だに言ってる人いますよね。
kame優しく3回まで白い水が出なくなると不味くなります。

こんなかんじ・・・

kame

2019-12-16 06:12:06

×も✓も間違いだよね

ふでぺん

2019-12-16 06:49:22


お米を水に浸す ⇒ 「うるかす」が(面積では)最大勢力だった


八十亀ちゃんかんさつにっき より (著:安藤正基)

みゃうみゃう

2019-12-16 07:02:09

cookie78あら、北海道だけじゃないんだ?
みゃうみゃう「かす」も名古屋だけじゃなかった←平安時代から使われてる言葉

どうでもよすぎるw

nino

2019-12-16 12:27:49

年取ったら、お米を炊かなくなった。
洗うも、とぐも、ご縁がなくなり日本の農家さんご免なさい。

よりちゃん

2019-12-16 13:06:00

Krishnaコメが無くとも を実践なされているんですね 
よりちゃんはい、そうですね。ケーキやお菓子も食べなくなりました。
loading
close
loading
close