ログイン

ぴゃ!どっと東京

ピン!ときたらカウンターを回してください

9

23

(月)
時間割
メタス
画像

No.20,246 ::: 2019-09-11 09:11 匍匐


コメント:9件

寸感の「个」←「か」って読むのか。

新手の葡萄だな?(チガッ

cookie78

2019-09-11 09:16:09

らふぁえる矢印じゃないんだ! 
cookie78検索しちゃった。って、タイトルは匍匐かw
メタス「个」は「一ヶ所」の「ヶ」の略字とか草書体とかという説がある
cookie78そうなんですか、勉強になります。
橋本龍次郎あっちじゃ
「个」からはググれるけど探すのは難しいですね

素敵な猫さんの後ろ姿💕
个 ←漢字って素敵ですね。

よりちゃん

2019-09-11 09:43:48

ここは色々勉強になりますよね、悪い事も教えてもらえますが^^
nekoneko78後半、否定はしないw

尻尾と耳が警戒してる

Hammersmith

2019-09-11 12:04:42

ネエネエ*は?

kame

2019-09-11 12:20:43

もう力付きた・・・バタンキュー

2019-09-11 12:26:30

そっとキュウリを置いて観察したい😋

いたみいた

2019-09-11 14:07:06

メ〇スさま目線でお送りしております。

A14改

2019-09-11 14:54:55

猫が寝込んだ ← 目覚めちゃったかな?

みゃうみゃう

2019-09-11 19:23:57

ふふふシッポも足も可愛い……♪

「个」は、「箇」「個」の異体字です(もっとも、発生順から言うと「個」の方が遅いらしく、字典類でも、明代の『正字通』などは、「個」は後から発生したものとして「箇」「个」を正字としていたくらいです)。
「个」は、甲骨・金文・小篆・『説文解字』には見られませんが、例えば十三經(儒教の主要な經典)の一つ、『儀禮』卷十四「士虞禮」 に、「舉魚腊俎、俎釋三个」とあり、後漢の鄭玄が「个、猶枚也。今俗或名枚曰個、音相近。」と注を付けているなど、古くから用いられていました。


唐代には儒教の經典の規範的なテキストと字体を定め、それを石碑に刻むことが行われましたが、その一つ、開成石經でも「个」の字体が多く採用されています。

(拓本の画像にマウスオーバーすると出典が表示されます)

大陸で簡体字を制定した際に、それまで「箇」「個」を用いて表記されていた語も「个」で表記することになったので、中国語を勉強する人は真っ先に習う漢字の一つだと思います。
(台湾では「箇」「個」を用い、「个」は異体字としています)。

日本語で「三個100円」の意味で「3ヶ100円」と書いたり、「数ヶ所」と書いたりする時の「ヶ」はこの「个」字由来ではないかと言われています。

珠鴻

2019-09-12 00:56:18

loading
close
loading
close